FC2ブログ
 
■プロフィール

アクエリアン界・滝倉一生

Author:アクエリアン界・滝倉一生
E-ラーニング・アクエリアン=透き通った愛と光に溢れる世界。「未来の扉・人間の科学210話」より月曜日・木曜日の週2回載せます。アクエリアンブログ発信メンバー=藤寧子(岩手)・滝倉一生。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
釣り人の質問 - 1/2
 ある町に住んでる一人の青年が、有る事情のため隣の町に

 引っ越しをする事になり車に荷物を積んで隣の町に向かって
 出かけました。

 しばらく走ると、車は大きな池のそばを走っていました。

 ふと見ると、池のそばに売店があったので車を止め、売店のおじさんに
 「おじさん、おじさん、私は今日まで隣のA町に住んで居たが、
  今度Bの町に住むのですが、Bの町はどんな町ですか? 」
 すると、そのおじさんは「あなたが今日まで住んでいたAの町は
 どんな町でしたか?」と聞き返してきた。
 青年は
 「今まで住んでいた町は嫌な町でしたし、嫌な人達ばかりで」・・・
 それを聞いたおじさんが「そうかい、残念だが今度住むBの町も
 あなたが今まで住んで居た所と同じ様に嫌な人達ですよ・・・」



 それを聞いた青年は暗い気持ちでその場を立ち去りました。



 翌日、同じような若い青年が通りがかりまた同じ様な質問・・・。

 しかし、売店のおじさんの答えが、昨日と違う・・・!?
 そこに居た釣り人が不思議に思い質問、「何故・・??」 

 後半は、木曜日に…
スポンサーサイト
未分類 | 16:25:14 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんばんは

一人の人に取って、その認識している世界は全体で、
世界は人の数だけあり、個人個人によって認識している世界は異なっているからだが、
真剣なのか如何か知らないが0ivyさんを真剣に支えてやってほしい、
もうひとつの答えは世界は意味づけされたもので、
それを解消すれば如何なる答えも正しく成る。
何かの縁かも知れない、
0ivyさんへの励ましを、邪魔にならない様協力して行ってほしい、彼女の世界はきびしく、美しい。
2006-05-03 水 21:51:16 | URL | めだか [編集]
ところでこれは宗教活動なのかな ?
2006-05-03 水 22:07:59 | URL | めだか [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。