FC2ブログ
 
■プロフィール

アクエリアン界・滝倉一生

Author:アクエリアン界・滝倉一生
E-ラーニング・アクエリアン=透き通った愛と光に溢れる世界。「未来の扉・人間の科学210話」より月曜日・木曜日の週2回載せます。アクエリアンブログ発信メンバー=藤寧子(岩手)・滝倉一生。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
学校の通信簿は親の通信簿(前半)
学校の通信簿は両親の通信簿

(未来の扉・42)

(前半)
 未来の扉・42

子供たちは、両親の習慣性が作り上げた環境の中で
成長するものである。

0歳から3歳までの間に
その子供の習慣が基本的に決まり、両親の習慣、言葉の
使い方の中でしぐさや行動や考え方まで真似て成長して行く。

考える習慣育成にしても、基礎中の基礎は母親の胎内に
宿ったときから始まるもので胎児教育を通して親の習慣
「母親子育て訓練」が最初の試練である。

生まれた子供に対しての言葉の訓練(51胎児訓練参照)は胎児の
時に使いならし、作り上げた習慣が最初で、その時から両親
・先生の子供に対しての指導方法は全て親の責任となり、
その思考習慣を基本として幼稚園、小学校と進んで行く。

幼児から低学年での成長は親の基本がそのまま子供の思考力と
なり、幼稚園、小学校で初めて外部の責任者に任す。

子育ては両親・先生と学級先生との両輪で行う。

良くある事で、幼稚園の時、小学校の時、朝になると
「行きたくない」と親を困らせると言う話を聞くことがあるが、
理由を聞くと「いじめられる」とか「頭が痛い」とか・・・

木曜日まで振り返って・・・

                  アクエリアン滝倉一生
後半は木曜日に。

   ----------------------------------------------
   関連する質問やご感想は、コメント欄へ。
   希望の方は、コメント欄へお書き下さい。

スポンサーサイト


テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 00:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。